×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





DEAD OR ALIVE 2


DOA2(アーケード〜Hardcore)


HardcoreまでCPUは特定のパターンで行動するため癖を覚えてしまえば楽勝.ストーリー,タイムアタック,サバイバルが対象です.

1〜2人目
GET READYの時にダッシュで相手に密着し,開始直後に
PPPP > 66P > PP > 2K > 33K > PP6PK2K
でダウンさせます.その後ダッシュで近寄り相手が立ち上がるのを待ちます.
相手の起き上がりにPPを重ね,すかさず33F+Pを入れると,CPUはホールドを出すので33F+Pがハイカウンターで決まります.これで1ラウンド終了.10秒かかりません.ラウンド2も同じことを繰り返します.
2人目についても同様です.

3人目
今度は開始直後にPPを重ね,下段ホールドを出します.するとCPUは高確率で下段パンチを出すのでうまくさばけます. 相手がダウンしたらとりあえず2Pでダウン追い討ちをし,起き上がるのを待ちます.後は1人目と同じコンボを重ねラウンド終了です.ちょっとだけ体力が 残っているようならダウン追い討ちでフィニッシュしましょう.たまにPPの初段をハイカウンターでとられますが,その時はあきらめましょう(^^;.

4人目以降
以降は上記の戦法を適当にちりばめていきます.
ポイントは
・「打撃出し切り」と「PPで止めて投げ」を交互にちりばめる
・「打撃出し切り」を3回以上続けない
の2点だけで,かすみ以外のキャラクターでも同じです.CPUに勝てないのおそらく打撃ばかり出しているのが原因です.打撃と投げを使い分けることさえできれば,あとは
基本的にごり押しで倒せるので,CPUが手を出してくる前にこっちからたたみ込むのがベストです.

なお,CPUは特定のパターンでしか攻撃しきません.ある程度やりこめば次に出してくる技がわかるようになるので,それに合わせてホールドすれば楽勝です.
また,CPUにダウンさせられた場合はとりあえずおとなしく待ちます.するとCPUが歩き出すので相手が自分の頭側に歩いてきたら起き上がり,そのまま 7Kを出せばほとんどの場合カウンターで当たるので攻守逆転が可能です.CPUが歩かない場合はとりあえずFを押しっぱなしでガードしながら起き上がり様 子を見るか,起き上がったらすぐにPPPPなどで強気に攻めます.
起き蹴りは4人目あたりまでは出しても問題ありませんが,5人目以降ではホールドされる可能性が高いため控えたほうが良いです.


万骨坊の倒し方
万骨坊は他のCPUキャラクターよりも頻繁にホールドを狙ってきます.そのため連携の出し切りや起き蹴りは厳禁.
逆にPP止め33F+Pなどが非常に狙いやすくなっています.打撃を狙う場合は3K等の一発技や,空中コンボをメインに.


DOA2 Ultimate


UltimateになってCPUのアルゴリズムが変更になりHardcore等のようにパターンにはめては倒しづらくなりましたが,基本的な攻め方は以前のバージョンと同じです.ストーリー,タイムアタック,サバイバルが対象です.

以前のバージョンとはホールドしてくるポイントが大きく異なっており,PP止めで33F+Pハイカウンターを合わせにくくなっているような印象を受けます.
たとえば,1人目と2人目のラウンド1までは
PPPP > 66P > PP > 2K > 33K > PP6PK2K
を使ったコンボだけで倒せますが,逆にPPから33F+Pのハイカウンターを狙っても,ホールドしてこないため投げることができません.2人目のラウンド2でようやくハイカウンターを合わせられるようになります.

PP止めでホールドしてくるかどうかはPPPPを出し切って3段目以降をガードするようであれば,ハイカウンターが狙える目安になります.ただし,当然3 段目をホールドされる危険性はあり,PPで止めても下段パンチで潰されることもあるので,このあたりは運と勘に頼るしかなさそうです.また,初段をホール ドしてくることも多いため,相手が起き上がる直前にP止めから33F+Pを決めることも可能です.

また,Ultimateではクリティカルホールドを頻繁に狙ってくるようになったため,クリティカルコンボ後の浮かせが難しくなっています.そのため,クリティカルを誘発したらすぐに浮かせに移行したほうが良いかもしれません.

CPUの攻撃パターンは大きく進化しており,連携のバリエーションが以前と比べて大きく増えたようで,CPUのレベルをVery Hardにすると以前との違いが顕著に現れてきます.
まず,打撃の出し切りと途中止めからの投げといった,対戦ではおなじみの2択を頻繁に狙ってきます.
しかし,2択に使ってくる技は限られているため,あまり脅威にはなりません.
また,クリティカルコンボを持続してくるようになり,毎回異なった連携を使ってくるためホールドを狙うのが困難になっています.ただし,浮かされたとしても大ダメージのコンボを決めてくることはあまり無いようです.

ダウンさせられた場合の対処法はHardcore等と同じです.

戻る